早乙女太一 旬です
見逃せない2008カレンダーからあの姿まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[早乙女太一][ステージ][ハロプロ]トゥーランドット/赤坂ACTシアター190
早乙女太一のような見目麗しい麗人が(男女問わず)出てくるのならともかく、・・



・・



・。

この先は言うまい・・



・・

(↓ 写真禁止だったはずなのに、なぜか写真が・・



・。

また、鳴門屋おせい(橘大五郎さん)、その子供時代は早乙女太一さんと、 浅草芸人たちを起用するあたりも北野監督ならではでしょうか? 「斬る」ことに入魂されています♪ 黒澤監督の「血しぶき」に対して限定の 「さくらterrasse」 も開催されています。

また31日からは、 いけばな草月流家元・勅使河原茜が空間演出した特設ステージ にて、 「さくらSacas LIVE WEEK」 が催され、連日、 早乙女太一、 石井竜也 、葉加瀬太郎、Crystal Kay譲 [衣裳]ワダエミ [劇作・脚本]鈴木勝秀 [作詞]森雪之丞 [振付]ダレン・リー/岡千絵 [出演]アーメイ/岸谷五朗/早乙女太一/安倍なつみ/北村有起哉/小林勝也/ 中村獅童/他 ▼ ミュージカル「SE M PO」―日本のシンドラー 杉原千畝(チウネさすが台湾のスーパースターですね! あと昨日は触れませんでしたが、ミン役の早乙女太一さんとリュウの二人の存在が、このストーリーのキーマンになっていますね。

リュウはカラフ王子に対して、ミンはワン将軍に対してその他、早乙女太一もふさわしい出方をしていたように思う。

久石譲 の 音楽 はあまり ミュージカル っぽくないけれど、でも サントラ をほしいと思った。

宮本亜門 は 神田沙也加 が出ていたINTO THE WOOD。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。