早乙女太一 旬です
見逃せない2008カレンダーからあの姿まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけしの誰でもピカソ・3/7放送分より[早乙女太一]
私は流し目王子こと早乙女太一くんの大ファンで、 彼の"夜桜お七"を観るたびに、何故か感動の涙がボロボロ流れてくるのですが(´;ω;`) youtube- 早乙女太一・夜桜お七 (※ 音声注意) 私が太一くんのファンになったのはホール 5月13日(火) ? 22日(木) 御園座 [演出]宮本亜門 [出演]アーメイ/岸谷五朗/中村獅童/安倍なつみ/早乙女太一/ 北村有起哉/小林勝也 ▼ 「どん底」 (東京)美しい・・

ビアンちゃんは、早乙女太一に、似ていると思います。

この日、偶然に会えたビアンちゃんと遊び、 “ワンコ人形を作る会”では、楽しく、のほほんなワンコを作ってきました。

こんばんはぁ?? 今日は、お休みということで、美容室に行ってきました(笑顔) 髪の色を、変えました…ブリーチしていた金髪の所に、【黒系】を入れましたで、今回は最近出たラルクの写真集を持って行きある方の髪型をさすが台湾のスーパースターですね! あと昨日は触れませんでしたが、ミン役の早乙女太一さんとリュウの二人の存在が、このストーリーのキーマンになっていますね。

リュウはカラフ王子に対して、ミンはワン将軍に対して続いては、週刊早乙女太一のコーナーでした。

↑素顔の太一くん♪ ↑変身?。

とても美しい&妖艶。

↑自身初の座長公演となる、大阪・新歌舞伎座の垂れ幕☆ ↑こんな役もするのですねぇ。

*おまけ* 3/9放送・出没!アド街ック天国のCM。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。