早乙女太一 旬です
見逃せない2008カレンダーからあの姿まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MJ予告、ハイソロ新アー写、ところでどこまで書いていいんだ「早乙女太一」
なっち だけでなく アーメイ さん、 中村獅童 さん、 岸谷五朗 さん、 早乙女太一 さん、 北村有起哉 さんなど役者も揃っているので 見せ場では観客を圧倒させる オーラ を発しています。

今まで見てきた中でこれほど熱気を感じたことはありませんでした。

そして早乙女太一。

遠くから見てても、あれが彼だとわかるぐらい、彼ひとりだけ動作が非常に美しいんですよ。

彼にチケット代の半分は払った!と思いました。

安部なつみと早乙女太一との絡みが、これまたよくってねぇ。

男っぽいところもあって、太一宦官役の早乙女太一さんの妖艶な舞が見事でしたね。

中村獅童との背徳的な関係がやばいですね(笑 ──オペラグラス装備で観劇してましたが、彼のことはあんまり直視しないようにしちゃいましたよ(爆 ●PAは、どうだったのかなあ。

早乙女太一 早乙女太一写真集 早乙女太一 早乙女太一写真集 発売日: ジャンル: タレント写真集 レビュー 「流し目王子」と呼ばれ、全国を巡業しながら美しい「女形」として観客を魅了する彼や、屈託のない笑顔の彼など様々な写真を収録。

目を奪われたのは「流し目王子」こと早乙女太一の動きの美しさ! 製作発表の席で観たときは特別な印象がなかったのに 舞台になる 中村獅童 = ワン 安倍なつみ = リュー 早乙女太一 = ミン 小林勝也 = ティムール 北村ハイドのコレにはさすがの流し目王子も敵わないなぁ、年季が違うもんなぁ?(そういえば流し目王子こと早乙女太一くんはラルクファンらしいですね。

ナカーマ!ナカーマ!) 完璧な美人ってどこか現実味が無くて愛着が沸きませんが。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。