早乙女太一 旬です
見逃せない2008カレンダーからあの姿まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[早乙女太一]アーメイがかわいそう
2008年3月31日(月)には、早乙女太一の妖艶絵巻というステージもあるそうです。

早乙女太一が好きな方は、イベントを要チェックです! わたしが気になったのは、、 赤坂服寄席「赤服」という、 ファッションとお笑いを融合させたショーです。

一言で言うとダニーは 早乙女太一と食い倒れ人形を足して2で割った陽気な青年 です。

トップに勝ち進んでいる面々を見ると、歌唱力は勿論の事、 人間性 が評価されているんだなって分かる。

審査員に酷評されているのにみんな 笑顔 なのね。

カラフ: 岸谷五朗 、ワン: 中村獅童 、リュー: 安倍なつみ 、ミン: 早乙女太一 、 ティムール : 小林勝 也、物売り: 北村有起哉 他総勢60名 【スケジュール&チケット】 http://www.turan.jp/tickets.html ↑これねぇ、興味はあるんですけどね。

台湾の歌姫・アーメイさん、岸谷五朗さん、中村獅童さん、安倍なつみさん、早乙女太一さんなどのキャストでも魅せますが、宮本演出は鑑賞後にゆっくりと染み渡ってくるかのようです。

それはきっと、このテーマの答えとなるものを持ちながら生き(と、早乙女太一目当ての人達も思っているはず!) 小料理屋のおばちゃんの可愛らしさとお料理はツボだったけれど……。

孝太郎といえば、「武=孝太郎」の後に始まった 「孝太郎Wキッチン」 も楽しく見ていますが主役よりも、岸谷五朗や早乙女太一に スポットライトが当たりすぎている気がしました。

偶然にも、前日にこの劇場を傘下に置く某テレビ局の番組で トゥーランドットの特集をやっていたのですが。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。