早乙女太一 旬です
見逃せない2008カレンダーからあの姿まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本冬美からわかった事 早乙女太一
2008年3月31日(月)には、早乙女太一の妖艶絵巻というステージもあるそうです。

早乙女太一が好きな方は、イベントを要チェックです! わたしが気になったのは、、 赤坂服寄席「赤服」という、 ファッションとお笑いを融合させたショーです。

これらの楽曲は私も大好きな、早乙女太一くんの赤坂サカスのイベント 「早乙女太一妖艶絵巻」 で使われます。

つまりScene of Heavenが楽曲担当なのです。

しかし妖艶絵巻って・・

すてきだ?????? 開催日 2008.03.31 18時30分?です。

カラフ: 岸谷五朗 、ワン: 中村獅童 、リュー: 安倍なつみ 、ミン: 早乙女太一 、 ティムール : 小林勝 也、物売り: 北村有起哉 他総勢60名 【スケジュール&チケット】 http://www.turan.jp/tickets.html ↑これねぇ、興味はあるんですけどね。

はずれ 早乙女太一君が『さんちゃんねる』に出て、 「仲のいい芸能人は?」 との質問に 「木村さんによくしてもらってます」 と言ったそうです。

↑ 嬉しいけど、基本的に見ないよね。

だって、最近は大衆演劇=早乙女太一しか浮かばないんだもん!! 次はいつあるんだろう?毎回行く度に若干ではあるけれど、お客さんが増えてる気がします。

凄く嬉しい事です。

だから、これからも頑張って欲しいです、はい。

また、森進一はこれもまた演歌初、新宿・アルタ前のステーションスクウェアで新曲発表坂本冬美with早乙女太一「夜桜お七」 去年の紅白で見たけど、この子はすごいなー。

まだ16歳の男の子やて、男の子?そんな艶っぽい流し目されたら。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。