早乙女太一 旬です
見逃せない2008カレンダーからあの姿まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チケット取れたぁ!!(早乙女太一)
ええと、例えがよくわからなかったら 早乙女太一の舞台でも見に行ってください。

そんな話はどうでもいいんです。

我らが愛しの スーパースター・カズヤ のことだけ書いていればいいんですわたしは。

大衆演劇でいうなら流し目王子の早乙女太一とか梅沢富美男とかさ。

なんてことを思ったのであるが、コップ4杯目の焼酎に指しかかろうと言うところで思考がまとまらなくなって来たので、いつものようにオチもつけないままこのエントリは終わる。

最近話題の赤坂サカス内のACTシアターで 「 トゥーランドット 」 を観賞して来ました。

岸谷五朗、中村獅童、早乙女太一等豪華なメンバーでのシアターオープニング歌劇です。

随分前に知人から「券が余ってるんだけど」と勧誘があり、即購入。

何度も何度もナベショくんと笑い合い、 かっちょいいなー。

逃げらんないなー。

ところで、ものすごく身長が伸びた気がするのは気のせいでしょうか。

(そういえば安井くんはちょっと早乙女太一くんに似ていると思う) (安井くんのスイッチの入り方また、大阪・新世界にある大衆演劇の劇場「朝日劇場」は 今年で開館100周年を迎え、17日には100年祭も開催されました。

一時期低迷し、危ぶまれた大衆演劇ですが、 最近は早乙女太一が大人気になるなど、再び活気づいている感じですね。

6月14日の早乙女太一の蒼伝説のチケットが取れた。

昼の部は、完売だったけど夜の部は取れた。

朝、電話しようと9時59分から秒数を言ってたんだけど、40秒くらいで10時になっちゃって(笑)慌てて電話したけどもう繋がらなかった!それから途中諦め。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。