早乙女太一 旬です
見逃せない2008カレンダーからあの姿まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝祭音楽劇「トゥーランドット」《早乙女太一》
早乙女太一くんは歌わないのね。

そして、北村有起哉はやっぱり凄いですねっ あと、転換がきっぱりしてて集中力がそがれないし 今日はワタクシ初のナマ早乙女太一でして、それも大変楽しみにしてたんですよ。

なるほど保田 は「なっちももちろんですが、私は 早乙女太一 さんがすごく素晴らしくて、もう一度見たいと思いました」と、早乙女にメロメロの様子。

「私たち女性よりも色っぽくて…学びたいと思いました!」と、参考(?)にしたいようだ。

美しい・・

ビアンちゃんは、早乙女太一に、似ていると思います。

この日、偶然に会えたビアンちゃんと遊び、 “ワンコ人形を作る会”では、楽しく、のほほんなワンコを作ってきました。

早乙女太一さんとの共演で 話題になりましたね。

坂本冬美さんの歌の素晴らしさももちろんですが、 早乙女太一さんの男性とは思えない妖艶な舞いも流石! さて、せっかく私が 「寒椿」 演歌作詞したんですが、 三木たかしさんに作曲していただいて宦官役の早乙女太一さんの妖艶な舞が見事でしたね。

中村獅童との背徳的な関係がやばいですね(笑 ──オペラグラス装備で観劇してましたが、彼のことはあんまり直視しないようにしちゃいましたよ(爆 ●PAは、どうだったのかなあ。

そして早乙女太一。

遠くから見てても、あれが彼だとわかるぐらい、彼ひとりだけ動作が非常に美しいんですよ。

彼にチケット代の半分は払った!と思いました。

安部なつみと早乙女太一との絡みが、これまたよくってねぇ。

男っぽいところもあって、太一。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。